« February 2005 | Main | April 2005 »

March 2005

March 30, 2005

今日は招待祭

御岳神社のご開帳は3/25から3/31までは御岳講という昔からの信者さんの招待祭
いわゆる寄付をいただいたので お礼に整備した社殿と放水銃をごらんいただくお祭りである

わが駒鳥山荘の招待祭は3/31、、、日帰りで行っているが 飲酒の会なので
3/30から泊まりで行う

これからその準備、、、
トイレの工事をしたので片づけがおえないままの見切り発車となった(^^;

まっ しかたないか、、、

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2005

ブログだった

あせって「ヴログ」と書いてしまった(笑)

わが日記はwebページ、web日記と移ってきた。これは3度目の形式変更。

だんだん充実させるつもりなので、、、。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヴログって、、、

そろそろ始めようかと言う気になってきたので作ってみましたブログ。

我が宿坊の御本尊をwebに公開したので、どきどきしつつもどういう風に思われたかも知りたいので、、、。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2005

ご開帳の準備で大忙し?

3月になると 式年大祭(私はご開帳と呼びます 「ご開帳」は仏教用語だからだめだという意見もあるのですが 昔からご開帳と読んでいたのでした それに信者山に説明するときも「ご開帳」の方がわかりやすいんで・・・)の準備で何かとせわしくなってきた

3/8春の大祭 もともとは蔵王権現の入峰式と思われる 今は神職が集まってご祈祷を行う 今年は蔵王権現のご開帳なので 像を扉の前に移して行った
普段は本殿の一番奥にお祭りしてあるが 拝観者によく見えるように全面に出してのお祭りとなった

3/9~11 お神楽のお稽古 私は3日のうち 真ん中の10日に出社した 今年はトイレの工事を行っているので 打ち合わせ等でなかなか出社出来なかった
「待っていたのに残念でした」と後輩に言われた
後輩は「武内宿祢」という神楽を教えてほしがっていた
踊って見せなければならないので意外と大変なんです(^^)

3/12 須崎さんの宿坊主催の「太々神楽(だいだいかぐら)」副祭主をつとめ お神楽は「山の神」を踊る

明日は誕生日 川崎に托鉢の予定です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2005

たく鉢がつづいています

今日も川越の信者さんの家をまわる

信仰は家族で受け継ぐものだったが
核家族化で信仰の担い手に伝わらなくなってきた

首都圏には農家はあるが皆 兼業なので
参拝も一緒にはなかなか難しくなってきている

御岳山の信仰が珍しく残ったのは
神職が山の上に住んでいるから、、、

この山の上じゃ 職業の選択の予知がない(笑)
だから 必死にがんばってきたのだ

でも この形のままで残る事は難しい

あすは8日 昔の日の出祭だ いまは春の大祭という
それが済むとお神楽の講習会 一週空いてから
ご開帳が始まる

私は今までと違う御開帳を計画している

常連さんには今月中にお知らせしますので、、、

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2005 | Main | April 2005 »