« August 2005 | Main | October 2005 »

September 2005

September 30, 2005

9/29は流鏑馬祭

2005
昨日は流鏑馬祭

御嶽神社の流鏑馬祭は普通の神社の流鏑馬とは少々異なる、、、

ふつう馬に乗った騎手が走りながら的を射る 当たり外れを競う神事である

みたけ山の流鏑馬は(以前は馬を引いたらしいが)馬を使わずに騎手と的役が
お祀りの広場をぐるぐる回り 的を射る所作をする

的役は騎手が矢を射る動作をすると同時にハガキ大の板を撒く

それを自宅に持ち帰り 焼き魚(多くはサンマである)を載せて夕食に食す
すると無病息災と言う

かがり火の中を神職が神社から祭典の広場まで降りてくる
なかなかいい雰囲気である(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2005

風邪?、、、(^^;

御嶽神社には「綾広の滝 使用届出帳」という帳面がある

滝行が宿坊同士あるいは神社主催の場合 バッティングを避けるため去年から届け出をする事になった
それを管理するためのスケジュール帳である

(誤解が無いよう行っておきますが あくまで御嶽神社の宿坊や神社とのバッティングを避けるという意味で 例えば お坊さんや修行者が独自で行う行を規制するものではありません)

「9月になると(滝行希望者が)グッと減るので届け出も少なくて、、、」と思っていたら
ほぼ毎日の様に(滝に)通っていました(笑)

ちょっとした滝行ブームという感じですね

神様が「お前!もっと修行せよ!」とおっしゃっている気がした
6月に奈良の吉野山の蔵王権現堂で蔵王権現像の前に立った時も
「ドキッ!」とした、、、「しっかりせい!もっと行をせい!」と怒られた気がした
皆さんがお越しになると必然的に私も滝行をするので お越しの皆さんには感謝しなければ行けない(^^)

「蔵王権現さま 毎日のように滝に通い 一日二食で減量を行い 行をしています!」と言いたい(笑)

比叡山の大阿闍梨酒井さんが「一日二食 余計には食べません」とおっしゃっていた
それに習った訳じゃないけど 偶然というか、、、
もっともこちらは二食は満腹まで食べているな
肉体労働なので ついつい、、、(^^;

でも午後4〜5時頃から食物は口にしないので
胃腸の調子は抜群(^^)
24時間のうち17時間くらいはものを食べないので、、

難点は寝る時にものすごく「腹減った〜」という事
これに耐えるのがなかなか大変で、、、もう3ヶ月経ったのに
愚息どもが夕食を食べていると「喰いて〜!」となっちゃう(笑)
愚妻やおばあちゃんは夕食に手の込んだ料理を出す事があり

もう!たまらん!(汗)

でも 持ちこたえています(笑)

普段はこれほどの回数はこなさないので さすがに気力も下降気味?
喉が痛いので 風邪気味かも知れない

滝行の効能はなんといっても「ストレス解消」であるが「冷えが治る」「肩こりが治る」
「風邪を引きにくくなる」などなど、、

主催者が風邪引いちゃ しょうがないな(笑)
でも中止はしませんよ 軽い風邪は滝行で治ります(^^)

今朝はoff 神様が「休んで良いよ〜」とおっしゃってくださったのだ(^^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 26, 2005

お宮の松さんのトラバ

お宮の松さん(タケシ軍団)トラバ ありがとうございます

力皇さんたちもnoahで大活躍ですね
東スポ一面 二日続けですもん(^^)

これで滝行フリーク出来上がり?(笑)
皆さんによろしくお伝えください

| | Comments (0) | TrackBack (0)

滝行アンケートにびっくり

ホーリーさんの宿坊研究会ではアンケートをとっている
滝行のアンケートを7月頃やっていたので結果待ちだった

サイトをのぞいてみると結果が出ていた
http://syukubo.com/enquete/enq038.html

80%の人が「一度は経験したい」と思っている
「何度でも挑戦したい」(15%)と合わせると 実に95%!
びっくりである
このサイトは特別に神社やお寺に興味のある人が訪れるのだから こういう結果なのだろうが、、

確かに去年あたりから希望者が引きも切らない、、、
夏からず〜と続いている
アンケートの結果を裏付けているのかも知れない

「3日に一度は休みたい」とか言っていた頃が嘘のよう、、、
ほとんど毎日滝通い、、、
滝行のおかげ?で15kgダイエットになりました
体が軽いです(^^)

そろそろ10月を迎え寒くなり男性が多い季節であるが今年は まだ女性が多い 
昨朝は若い女性10名に男性3名という参加具合、、

このブームを支えているのは女性かも知れない、、、?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 25, 2005

今朝の滝行

女性が10名に男性3名、、、完全に女性主体の修行になってきてしまった、、、(^^;

台風が心配だった
不安が心をよぎる、、、参加者の安全を確保するのが私の勤めである
またまだ神様を信じきれない自分がいた

心配無用なのに、、、そう!信じきる事が大切である

「ああ、、まだまだだな」と一生懸命信じるように心を向ける
そう、心をそう向けるとだんだん楽になる だんだんだんだん、、、、

私の滝行で心配は無用なのだった、、、信じきれば それで完結してしまう

ほらっ!(宿坊に)帰ってくるまで雨なんか降らなかったでしょ?(^^)
風もほとんど吹かなかった
それどころか皆さんがとても喜ぶ滝行になった

滝の神様たちに感謝 感謝、、、(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 24, 2005

子供をなめたら あかんで!

小学校6年生の愚娘が「お父さんメルアドが欲しい」というので作りましたがな、、、

BBSには書き込みをしていたのだが やはりメールがやってみたいと言う
友だちも携帯電話でメールをしているらしい
私は基本的に未成年は携帯電話はいらないと言う縄文時代の考え方なので(携帯電話は)持たせない

、、、が、パソコンは一人一台

これって贅沢じゃないの?

デスクトップだし(少々古いけど)webも見られるしBBSやメールもOK(^^)
子供たちにとっては(ゲーム機でもあるが)情報伝達の(たとえば自家用車のような)必需品だろうと思うから早いうちから習熟してもらいたいと思ったのである

そのかわり基本的にはテレビは禁止である(土曜日だけは武士の情けで許している)

子供をお持ちの親御さんにお薦めする 「テレビを禁止すると静かになりますよ〜」

あっ!ついでにテレビゲームも禁止です、、、

もっとも愚息どもは友だちに借りたり 家に遊びに行ってやっているらしい
「敵もさるもの」

長男はパソコンでフリーゲームを落として遊んでいる
遊び方を教えてくれた 私の友人のMさんには 感謝しています
余計な事をしてくれました(笑)

メールをなんとか打っている愚娘をみたらローマ字入力していた、、、
「へ〜〜〜できるじゃん!」「みんな(ローマ字入力を)やっているよ〜(^^)」

、、、マジ?

愚息(中学校1年生)が「お父さん もう当たり前だよ HP持っているやつもいるし、、、」

そうだったのか〜〜!子供をなめたらいかんです (^^;

小学校の授業では まだパソコンを使っていないと言う

待っちゃいられない こっちは自分でやらせて先に行かせてもらいます

たぶん思考方法が変わるのだ
自動車を自分で運転して距離感と時間の概念が変わったようにパソコンは人間の思考の深いところに影響を及ぼすのだ

家庭にSE(システムエンジニア=私の事)をかかえた我が家の愚息どもは幸せてある、、、

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リバウンド撃退!

基本的に夕食を摂らないだけのダイエットなので
朝食と昼食は結構食べています
ご飯は「お子様茶碗」一杯(大盛りの時もあり)と決めていますが、、、

だから腹八分目という感覚がない、、、
満腹(に近い)あるいは 全くの空腹か このどちらかであります

昨晩は空腹で、、、(^^;
「ああ、、飯食いたいなぁ、、、」とアミノ酸を飲んで寝ました、、、

ダイエットを初めて3月もたつのに相変わらず食欲との戦いです
精神的にはちっとも成長してないな、、、(^^;

今朝は 体重落ちついていました(^^)
秋になって2週間で1kgの減量というペース
油断するとすぐに増えますな

丈夫なんですな胃腸が、、、(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 23, 2005

リバウンド?(^^;

体重が増えちゃったよ〜
昨晩の缶ビール1本が効いたようで、、、

くっそ〜〜〜!我慢してるのに〜〜〜!

体重計は非常である(涙)
午後からほとんど食べていない、、、
明日に期待しよう、、、

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 22, 2005

Jobsに感動した、、、

整形外科の待合室にアエラ(朝日新聞社刊 9月上旬号?)があった

ipodの特集のページにSteve Jobs(apple computerのCEO)のスタンフォード大学でのスピーチが載っていた

要約だったけど すごく良くてグッと来てしまった、、、
早速原文を調べるとすぐに判明した

生い立ちから appleを追い出され NextやPixerを作り appleに返り咲き そして今まで、、
去年は膵臓ガンを煩い(まだ若いんだけどね)死とも対面した(今は完治しているらしい)
自分の人生で経験した事を包み隠さず本音で話している

マックワールドの基調講演よりずっと良いや(笑)

appleを追い出されて 全くのゼロになったが それでまた最初からやる事ができたと、、、
数ヶ月は悩んだ事、、、(規模は違うけど)同じような経験があるので すごく共感できた
でも 恨んでいないし それが良かったとさえ言っている

「大切なのは自分の心と直感に従う勇気を持つ事」と言い切る それも何度も、、、
あれだけの大仕事をなしとけた人が大学を卒業する人たちに送る最高の言葉だ、、、
Jobsって霊的な人だったんだねぇ(^^)

キーワードは

Stay Hungry Stay Foolish!

良いねえ(^^)
整形外科の先生に膝と肩を診てもらったんだけど それと同じくらい良い気持ちになった

原文は こちら

http://news-service.stanford.edu/news/2005/june15/jobs-061505.html

翻訳ソフトがweb上にあるのでお使いになる事をお進めします(^^)


| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 20, 2005

祝!3度防衛

05
昨日の東スポ(みたけ山は夕刊は翌朝に朝刊と一緒に配られます だから普通みんな朝刊しかとりませんが、、、)一面

三沢光晴氏をぶん投げる力皇さんが!
GHCのヘビー級タイトルマッチで三度目の防衛に成功(^^)
東スポも絶賛しています

私も嬉しいです

力皇さんは顔が良いんですよ 全くの善人なんでしょう
神様にしっかりかわいがってもらっているをいう顔立ちなんですよ(失礼)
写真で見るとよりよく判りますね
もっともっと防衛記録を伸ばしてもらいたいです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダイエット日記

「西さん(屋号が西馬場なのでみたけ山の人たちは私をこう呼びます)痩せたわねぇ〜!」と言われた

ふふふっ!嬉しいぞ(^^)

今朝の体重は80kg!

思えば6/19から3ヶ月で14kgちかくダイエットした事になる
さすがに秋口にさしかかりペースがダウンしたが、、、

登山家の山野井さんの奥さんに「マイペースで徐々に行けば?」と言われ
それもそうだな ハイペースのダイエットは体に負担がかかるし、、、
ということで10〜14日で1kg落ちれば良いかな、、と、、、

印象としては体重がまず落ちて 体型は後から続いて締まってくる感じ

私の場合 かなりのデブなので10kg落とした時には
「(痩せたのが)全然判らない」と言われた(^^;

14kg落ちたら くだんの発言になった

成果が出るまではなかなか判らないけど ある一定のレベルを超えると
認識されるようになる
よくあるパターンである

自分の内面は とっくに変化しているのに他人から「替わった」と認識されるようになるのは
かなり後になってからという事って ままあるでしょ?

いずれにしても もう少し落として75kgぐらいにはしたいと思っている

体型の変化が激しいので 着物も背広も全部大きくなっちゃって、、、
貧乏人には辛い(^^;

| | Comments (12) | TrackBack (0)

September 18, 2005

さよならサブロウ その2

みたけ山ビジターセンターの神田さんから電話が入った

「ロックガーデンに人になれたカケスがいて(ハイキングの人間の)お弁当の残りを食べた(人間が近づいても逃げないと山歩きの人が教えて行きました」との事だった

愚息が電話に出て「サブロウだ!」

その可能性は限りなく高いな

「腹をすかして餌がとれずにハイキングの人にねだったじゃないの?」愚息の見解

そうかも知れないなぁ あいつはいつもわれわれから餌をもらっていたから
(自分で探すのは)苦手かも、、、

「冬になったらどうしよう?大丈夫かなぁ」と愚息、、、
「(駒鳥山荘の)庭にくるんじゃないの?」

それなら嬉しいけどね、、、

それにしても やつは生まれたロックガーデンに帰ったのだった
あそこで拾われて駒鳥山荘へやって来た
今度滝行へ言ったら「サブロ〜」と呼んでみようかな、、、

今日は中秋 この月の光の下にサブロウは腹を空かしている?(^^;

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 17, 2005

祝!優勝!(^^)

05
11日(大学時代のクラブの)先輩から電話が入った

「学生が優勝した 祝勝会をやるから連絡を頼む 16日午後7時から○○会館で、、、」

久しぶりに電話をいただいたのでどなたか判らず
「どちらの方ですか?」と聞いちゃったよ〜(^^;

なんで先輩は私に電話をくれたの、、、?
山の上で都会からは遠いし職業柄土日は多忙だし いろいろな行事にはご無沙汰が多いのに
なぜ、、、?

とりあえずMLで(クラブのobの)みんなに連絡した
その後は電話連絡やMLに大会成績がUPされ徐々に優勝の雰囲気が伝わってきた

全日本学生水上スキー大会(インターカレッジ)で母校の国学院大学が
総合優勝をしたのだった

実に44年ぶり、、、44年前に日本に水上スキーって存在したのか?
一番上の先輩(還暦を超えている)にお伺いしてみたら 存在したのだった(笑)

競技も今の種目はそろってなかったらしい
だんだん拡充したとのこと、、

パンフレットに歴代の優勝校が列挙してあった
わが母校は水上スキーの黎明期に一度優勝しただけだった(第6回1961年)
今年は第50回 記念すべき一区切りの年に男子総合優勝 女子総合準優勝した(^^)
優勝って良いね 悪い酒飲みが全然でない 皆ニコニコ(^^)

みたけ山に帰るとこういう機会は少ないので 無理して出かけた
大学時代4年間を苦楽をともにすると良い意味での兄弟のような気持ちでいる
何年かぶりにあっても「やあ(^^)」と声をかけて兄弟モードに入れる(^^)
これって貴重かも知れないな、、、

この写真は久しぶり〜ということでOBだけでの記念撮影

私の前に立っていた後輩の吉村君
「はい!ポーズ」で優勝カップを持ち上げたので
私の顔が隠れてしまった
カメラは「これ一枚で最後だから」とフィルムは残っていなかった、、、最悪
いっつも吉村はああいうことするんだよな(怒)

「おっまえ〜〜〜!」と言って怒る私と笑う周囲(^^;

ねっ!仲がいいでしょ?(^^)

翌朝(つまり今朝のこと)は滝行なので二次会をふりきり先輩二人と渋谷駅までぶらぶら歩いた
久しぶりに歩くと昔と変わっていて「ここはこうだったっけ」「ここは広くなったな」「こんなところあったっけ?」など話は尽きない、、、(^^)
歩き用の靴を履いてきて正解
金王八幡もそのまま、、、お祭りなのか提灯がいっぱい吊るしてあったな 一礼、、、

新宿で先輩と別れ中央線に乗り換える「それじゃ失礼します お元気で、、、」

中央線のホームで「青梅特快」の表示に「ラッキ〜(^^)」、、、
すると「青梅ライナーご乗車の方は、、、、」とアナウンスが入った

そうだ 試しに乗ってみよう、、、でもどうやって乗るんだろう?

何人か女性が立って待っている
「聞いてみようかなぁ、、、でも モロうさんくさそうに言われそうだし、、、(^^;」
以外と小心者(笑)

「青梅ライナーご利用の方はホーム中央の券売機で件をお求めください」
500円也 高いか安いか、、

15分待つとやってきました9両編成

1両に18列×4名=72名×500円=36000円×9両=324000円
これってペイするのかね?

青梅まで約55分 早くなったもんだ、、、
座席は一列4席 ゆったりで新幹線みたい(^^)
座れると疲労も違います

降りようとすると「馬場さん!」と声が、、、
消防団の後輩が少々酔って声をかけてきた
「青梅から自家用車だから乗ってけば?」「ありがとうございます
青梅から西は本数が少ないので、、、」という訳で
いろいろ寄りつつ帰ってきました

義理を果たした一日でしたな、、、みんな元気そうで何より(^^)
同期のみんながご無沙汰だったのは残念だったけど いつものメンバーは
顔を出していたな

時々は 山から下りて気分転換にもなるし旧交を温めるのも良いもんだね(^^)

あっ くだんの先輩がなぜ私に電話をくれたかって?
「皆転勤とかで住所が変わるだろう?お前はいつも同じところにいるから、、」

な〜〜るほど 私みたけ山に500年ほどすんでおりま〜す(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2005

自民党圧勝その2

立場をはっきりしないと行けないと思う
神職という職業柄 保守と思われがち、、、でも実は結構革新的で、、、(笑)
神職仲間には「おまえ共産党と仲良くするな」とか言われる

共産主義者ではないよ でも 政策的に合うところがあれば自民党だろうが共産党だろうが
民主党だろうが社民党(昔の社会党)だろうが支持する時もある

現に 共産党が「綾広の滝」を守ってくれた(^^;
みたけ山の聖地である 義理だって感じます(^^)

まじめな人も多いし よく勉強しているけど、、、この党は政治的な使命を終えつつある?

今の日本の一番の問題は借金 官僚主義が原因 責任が無いんだもの やりたい放題
今回の選挙で(真実はどうあれ)郵政は民営化しろと言う国民の審判が下った

国民はみな 官僚主導の国家運営には辟易している
官僚と政治家と企業が(国民の総意をないがしろにして)国家運営をしてきた
そろそろ限界である

拉致問題 領海侵犯 年金合併問題 選挙の一票格差解消 介護保険

時間が足らない スピードが必要なのにスピードを出せない
今の政治システムの欠陥である

地球全体でも時間が足らない 喧嘩(戦争)している場合じゃないんだ

志を高くして「神との対話3」を読むことをお進めする
そろそろ時間が無くなっていることが実感できる

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2005

スーパーヘビー級(大笑)

05
一昨日の滝行にもヘビー級がいらっしゃったですが、、、

そう!Nさん!あなたです!(笑)

今日の滝行は前代未聞のスーパーヘビー級の皆さんがお揃い(^^)

プロレスラーですもん(^^;
森島選手 力皇選手 モハマド.ヨネ選手 (「ノア」三沢光晴さんの団体)
お宮の松さん(タケシ軍団)
大月さん(サムライテレビ)
それに
常連の女性(光珠)とOさん(初めて参加)

食事時に食堂に入って行ったら大学生(ゼミ合宿でご利用)たちの
目が点になっていたな(笑)

実は東スポ(8/21付)の記事に「おはらいをする」と載っているのは
滝行のことだったんですねぇ(^^)

皆さん神妙で大変良い滝行でした
心持ちっていうのは大切ですね(^^)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

September 13, 2005

自民党圧勝、、、、

国民全体として郵政民営化に関心が低いんだろうな

滝行で準備運動の時に
「朝夕に 神のみ前に禊して すめら(天皇)が御代に仕えまつらん」と歌を歌う

スメラとは天皇陛下のことで昔は日本は天皇陛下のものだったんです
今は主権在民ということで国民のものですが、、、

これが説明、、、、

実際は国家は官僚のものになっている
そろそろ国民が取り返さないと大変なことになる

道路公団の民営化でもだんだん判ってきたけど ずさん管理で経済性も無視
莫大な借金は将来われわれの子供の苦労の種になるだろう、、、

首相はちゃんと説明しないと行けない、、、でも今回の選挙でだいぶ関心が高まったんじゃない、、?

郵政省は世界最大のホテルチェーンだそうで、、(笑)
赤字ホテルは最終的に税金投入、、、それをわれわれも「安くて良いや」と喜んで使う
つけは子供や孫に回る、、、、

郵便配達の役所がホテルや旅館を経営する必要が何処にある?
保険も貯金も民間でやっている
政府が出しゃばることによって民間の活力をそいでいる

それもこれも官僚が天下り先を確保していることに他ならない
経団連も「天下り自粛」とかいっていたのが骨抜きになって 「今後も受け入れる」に変わった

ああ、、、役人天国 大日本(笑)

政策には長期的に考えないと行けないものと短期的に考えないと行けないものがある

郵政法案は比較的長期にわたる哲学が求められる だから福祉関係の法案の方に
関心が高いと言う

骨抜きになっているという批判もあるが 官僚手動で税金や国民の貯金を湯水のように使う使い方は
そろそろ許されない(元々許され巣ものでは無かったである)

それでも大きな一歩である
今回の選挙で圧倒的な支持を受けたことで郵政官僚や族議員(ほぼ壊滅した?)はかなりのダメージを受けるだろう
あたりまえだ 今まで(国民の資金を使って)やりたい放題やり過ぎだ

本来は保守派の考えというより改革派の意見であるべきなのに 政権保守政党がそれを言い出すというのだから、、、(^^;
民主党は負けで当然 争点をとられちゃったもんな

他の野党は存在価値がなくなった

土井たか子さんが落選したことが象徴している

新しい時代に野党も脱皮が必要だったのに 平和憲法にこだわり 問題解決に至らなかった
あまりにだらしない
野党がしっかりしてこそ 緊張感が生まれ 政治がまじめになる
政権の後退も時々起これば 官僚にこんなに牛耳られなくても何とかなったのに、、、

もうそろそろ時間が無くなっている いろいろなモノが吹き出してきている

しっかりしないと大変なことになる

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 12, 2005

やっぱり1400は名機だったな

愚娘が「メールアドレスが欲しいよ」というので作った
(私の刈りているサーバーは増設が簡単にできる)

「ノートパソコンが良いな」というので古いPowerBook1400を出してきた
設定しようとキーボードを久しぶりに打ってびっくりした
「なんて打ち易いキーボードなんだろう、、、昔はこれで打っていたんだっけ、、、」

今は合理化でプロセスを省くためか?良いキーボードにはお目にかかれない
ほとんど不可能、、、

1400のキーボにはロマンがあるね(^^)
新しいものがすべて良いという訳じゃないんだよね
作家の山根一真さんがそう言う意味の事を新聞か雑誌に書いていたけど、、、

良いものが必ず売れるとは限らないんだよなぁ

それにしても(今使っている)このキーボードは打ちにくいや、、、(^^;

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 11, 2005

ダイエット日記

プロテイン(タンパク質)をとったらどうかと思い
買いに行った

液体プロテインは在庫切れで
「ダイエットプロテインが、、ほら!これなんか安いですよ」
「それでいいや(^^)」

いろいろありまして(それについてはまたの機会に、、、)
愚妻に飲ませようと思った
あまり乗り気でないので自分で飲んでみた

牛乳に混ぜて、、、しばらくすると膨満感、、、「うっ!これはすごい(^^;」
空腹感が全くない(^^)ただし苦しいな(笑)

別にこれを使ってダイエットしようと思っている訳じゃないんだけど
(自分のダイエットで成果が出ているので、、、)
買っちゃったし愚妻は「いらないわよぉ」といやがるし
飲むことにするか、、、

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 10, 2005

視聴率20%はすごいな、、、

丸山弁腰の滝行が日テレ「おしゃれイズム」で放映になって
「19.6%は今までで最高視聴率でした(^^)」とADさんから電話をもらった

数々のテレビ番組に出演したが、正直に言うと私が出演すると
だいたい視聴率が落ちる(^^;
期待は大きいんだけど現実は厳しい(笑)

今回の丸山弁護士は「時の人」なのでグ〜〜〜〜ンと行っちゃったみたい(笑)

「テレビで見てインターネットで調べて電話しているのですが、、、」という問い合わせが
続く、、、

「荒行だから厳しいですよ」と言うと「それでは考えます」と電話を切る
興奮しちゃってるんだろうね(^^;
料理番組で「美味しそうだから食べに行こう!」という訳にはいかない

(寒くて辛くてきつい行だということを)
よ〜〜〜く考えてから連絡してもらいたいね(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2005

ダイエット日記

流れが早くって、、、(^^;
いろいろな事が次から次へとどんどん起こるので対応しきれないくらい、、、
でも 何とかなっているので きっとこれで良いんだろうな、、、

秋に入ってダイエットも滞り気味である
「七日で1kg」がペースとなっていた
はじめから計画した訳じゃないけど データを取りつつ行っていたら
結果的に一週間で1kgづつ落ちていた(笑)

「やっぱりデータは取るといろいろ判るもんだねえ!」と驚いた

さて そのペースは6/19から始まったが9月になると
10日で1kg減というペースになってきた
たぶん 80kg前後が私のボーダーラインなんだろう
ただいま83kgちょうど ちょっと戻った(^^;

秋からは冬に向かって貯蓄の体になる だから減量は夏が一番
(^^)
しばらく足踏みをして また落ちだすんじゃないかと思う

一日二食は堅持しているけど 先輩の○○社長に両国の「相撲せんべい」を
いただいて、、、

センベイは大好物、、、、
特に固いセンベイは大好きなんだよなぁ、、、(^^)
米が原料だし一杯食べると腹にもたれる
でもそれを凌駕する魅力がある(笑)

秋になったから落ちにくくなったんじゃなくて 意外とセンベイが原因だったりしてね(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 06, 2005

さよなら サブロウ

友人のパソコンを無線LANにして帰ってきたら 玄関の鳥かごの扉が開いていた
カケスのサブロウはいなかった、、、

「明美さんが扉を、、、」と母
数日前から餌をあげる時にサブロウは扉のかんぬきをじっと見ていた、、、
研究していたのね、、、(^^;

妻は焦ると とんでもない失態をおかす癖がある
いままで何度泣かされてきたか、、、(笑)

「餌をあげた時焦っていて、、、」、、、
そう かんぬきをちゃんとしなかった
カケスの頭脳は妻のそれを上回ったのだ(大笑)

サブロウは去年の6月に駒鳥山荘にやって来た
滝行を雑誌が取材した
カメラマンさんが「ロックガーデンがきれいだから私はこのまま少し写真を撮って
から帰ります」と滝の下流に降りて行った

帰ってくると「これが落ちていたんですよ」とヒナだったサブロウを差し出した

「あっちゃ〜〜ヒナを拾っちゃったのかよ〜」と心では思ったが
育てるしか無かった

日本野鳥の会では「ヒナは拾わないでください」とキャンペーンをしていた
親鳥がそばで見ていて餌を運んでくるという、、、
実際は野生動物の餌食になったりしてなかなか育たないのが実情だ

指定宿舎で野鳥を飼うのかよ〜
でも育てたね 家族全員で、、、(^^)

カケスはカラス科の野鳥で頭がいい
サブロウは少々人の良い 間違い 鳥の良い(笑)カケスだった 愛嬌もあった

最近次男がカケス語をマスターしサブロウと会話した
滝行に出かける時にはサブロウより私の方が早起きで(笑)
水をあげるのが日課だった
妻にはなついて 甘えた声で餌をねだった
いつの間にか家族の一員になっていた

いっや〜〜〜!いないと寂しいもんですねぇ

夏が終わり きれいに生え変わった羽がかっこ良かったな
外に出たかったんだろうと思う
鳥と生まれたからには大空を飛ぶのだ

今朝滝に向かう神社の谷にカケスを見た
きれいな羽がサブロウに見えた
上手く餌をとって生きながらえる事を祈ろうと思う
(冬になって)餌が無くなったら庭に来いよ〜〜〜!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 04, 2005

おしゃれイズム放映後記

05
「宮司さんって言うんですか?ぽっちゃりしていて 本当に修行しているのかねえ?」丸山弁護士談

くっそ〜!また言われちゃったよ〜(^^;

野際陽子さんには「滝行はダイエットにはならないのね、、、」と名言を言わしめ
今回の丸山先生には くだんの発言である

話の流れ的に こうなるだろうとは想像していましたが、、、(^^;
くりいむしちゅうの上田さんにはフォローしていただきありがたい(^^)

ロケが8/13だったので あれから3kgほどダイエットしています

見てろ!年末には驚かせてやるそ!(大笑)

| | Comments (4) | TrackBack (1)

September 02, 2005

ホーリーさんに大山さん

2005
ホーリーさんの「レディ-ス4」出演が終わった
やく1時間出っぱなし 最後におすすめの宿坊で
「東京の奥多摩の駒鳥山荘で滝行を、、、」と言ってくれた

ホーリーさん いつもご紹介してくれてありがとうございます(^^)

これから取材が殺到しそうな気がする
数年前に「これからメジャーになるでしょう」と言ったら(少し時間がかかったけど)今が旬?(^^)
もっと忙しくなるんじゃないかな、、、

それにしても 宿坊に携わる人は ホーリーさんに感謝しないといけないと思う
これだけ若い世代の人たちに宿坊のことを紹介してくれたのだから、、、

反応が楽しみ(^^)

さて次は大山峻護さん

○ero'sであの「サム-グレ○」と対戦!
あんな怪物みたいなやつと、、、(^^;

3月には「○レンタイン-オーフレイム」に勝って調子を上げているので
期待しているんだけど、、、

恐怖心は無いのだろうか?いや人間なんだから怖いに違いない
それを練習で克服するのだろうな、、、
本人はブログで「最高の心と体」と調子がいいようだ

対戦は9/7 テレビ中継も決まっているようだし、、、
いまからドキドキしてしまう、、、

がんばれ!大山峻護!!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2005

ホーリーさん テレビデビュー

「宿坊研究会」主催者のホーリーさんがついにテレビ出演!

明日のテレビ東京(関東地方では12ch)の午後4時からの「レディース4」で、、

テレビでも「宿坊ブーム」が取り上げられることが多くなってきた
本来的にはこの人が一人でこのブームを作ったといっても過言でない存在だ

いままでマスコミに登場することは少なかった
本人曰く「(自分の)仕事があるので休めないんですよ〜(涙)」ということらしい

これで一気にブレーク?(笑)
あっ駒鳥山荘も紹介してくれるみたいです(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏休みが終わった、、、

感謝しつつ夏休みが終わった(一般的にね 大学生は今月まだ夏休みでしょ?)

駒鳥山荘としてはまだまだ続いている感じだ

愚息どもの小学校、中学校は今日が始業式 宿坊の中が静かになった(笑)
お願いしているパートさんたちにもいろいろあったりして手が足りない中 愚息どもは よくお手伝いをした

特に娘はがんばったな
ご褒美にipod-shuffle!

携帯電話はダメだけど これならね!(^^)
appleのitunes-music-storeは すごいわ あれじゃ買っちゃうね 一曲150円と200円
試しにちょっと考えてもすぐ1000円くらい使っちゃう(^^;

娘のお手伝いのお小遣いは「今日はがんばったから一曲落として(ダウンロード)あげる」ということになった
曲は常に聞くことができるし お手伝いの成果を曲で残せるのはなかなか良いアイデアだと思った
itunes-music-storeはもう少し曲が多いと良いんだけど、、、

結構歌謡曲を聴いていたのね、、、自覚した(笑)

兄姉が持っているので当然弟も「俺には?」「お前はまだ早い!それに海に連れて行ってもらって(お小遣い)使いまくってきたろ!親が知らないとでも思っているのか?」

ということで、、、小学校3年生じゃ まだ無理 ゴミになっちゃう、、、

さてさて、、、

去年の夏の滝行では「霊性」が向上した気がした
「今年は何も怒らなかったな」と思っていたら そうでもないみたい(笑)
まあ そのうち ここに書くことがあるかも知れないので お楽しみに、、、(^^)

神さまのことが知りたかったら神社に参拝することももちろん良いけど
「神との対話」(ニールドナルドウォルシュ著)をお読みになることをお進めします

この時期になるといつも腰が悲鳴を上げる
いわゆるぎっくり腰、、、持病ですな

今年は滝行にお越しの方に おりに降れてアドバイスをいただいた

「(滝行の消耗には)アミノ酸が効きますよ」
「アミノ酸は運動前と直後が効きます」
「(ぎっくり腰は)冷えですね 寝る時に靴下をはいて寝るだけでも違いますよ」
などなど

夏はわれわれ家族にとっては「みんなでがんばる夏休み」である
体を壊さないようにケアをしつつ乗り切らなければならない
私や愚妻が体を壊す訳にはいかない、、、

皆さんのアドバイスには感謝している 愚妻もがんばった 感謝している
 
いずれにしても 私を信頼してお越しいただいた すべての皆様に感謝いたします

ありがとうございました

今月もまだまだ 滝行は続きます、、、(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »