« February 2007 | Main | April 2007 »

March 2007

March 31, 2007

どこかにいないかと、、、

酔っぱらっちゃったときなど深夜に目が覚めます
そうすると眠れないですよね〜

ふとテレビのスイッチを入れたりします
(私は平生はテレビはほとんど見ません ただしサッカーのワールドカップと
オリンピック関係は例外)

夜中にやっていますよね?ショッピングコーナー、、、

今は何が全盛だかわかんないですが
ダイエットと言えば
○リーズブートキャンプ!!!

一週間でダイエット効果があるという
それに軍隊のトレーナーの○リーさんが
とても説得力がある

ついついその気になりそうでした、、、が
私の周りにはあのDVDを買った人がいなかったのです

ところが今日

ついに @@@----------キタ-------------@@!!

あれやっているだよ!!!

という友人が\(^O^)/
根掘り葉掘り聞いちゃいました
結果はここには書けませんが
1週間で効果が出ると言うことは
それだけハードなトレーニングだと言うことで、、、
ただ

一人じゃ(トレーニングを)できないけど ○りーと一緒だとできちゃうんだよなぁ

と友人、、、

物欲を刺激します (^。^)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 30, 2007

愚息に負けております、、、

日の出山までのトレイルランを行うようになって楽しみが増えた

今日も行きたい と思っても仕事だったり休養が必要だったりして
なかなか実現しない

お父さん 行ってくるの?

と愚息が聞く、、、何度も繰り返す内に

俺も走ってくる

と出かけた

愚息は中学のクラブ活動でバスケットをやっている

昨日は29分で日の出山までを往復
今日は26分、、、

オヤジは片道22分が最速、、、
全然かないませ〜ん (T.T)

愚息の成長が嬉しいような 自分の鈍足が悲しいような、、、

| | Comments (12) | TrackBack (0)

March 27, 2007

七代の滝、、、

先日ついに七代の滝(下流)で滝行、、、
久しぶりでした

まずは上流の綾広の滝に行きました
ほとんど流れていない感じでした

そこで川を下って下流の七代の滝へ

いつもは10秒間を3セットですが
1セットで終了、、、
なぜかというと(水量が多くて何度も打たれると)危険だからです

07032445134_1

このイメージは平成4年5月のものです

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 22, 2007

薪ストーブに神様を祀る、、、

18日に川崎のUさんが小さい神社を奉納してくださった

ハッとした

駒鳥山荘のキッチンには昔は窯神様が祀られていた
10年くらい前にキッチンの内装工事をした

そういえば窯神様が祀られていなくなったなぁ

と感じたので木を削って幣束を切って窯神様を作った
(神様の依代をですよ 神様を作れるはずがないので、、、)

その後 ご神前(宿坊の神棚のこと)を掃除すると
昔の窯神様がお祀りしてあった
父親がこっちにお祀りすることにしたらしい

キッチンに祀り直すことにした

、、、すると私の作った神様(の依代)が余っちゃった、、、(^^;

しか〜し今回

そういうことだったのか〜!

さっそく19日の早朝にご祈祷して窯神様(私が作った方ね)にお移りいただいた
0703191
あれから毎日お茶とお米(炊いたとき)を献上している

今までは ご神前 霊神様(仏教で言うところの仏壇のこと)キッチンの窯神さまの3カ所(1日と15日には敷地のお稲荷様と水神様)に献上していた

3/19から一カ所増えました (^。^)

火ブセのお札も柱に貼りました
0703192
これで一応すべてが完了しました

後は薪を切らすことなく用意することなんです、、、が、、、
早くも品切れ状態に〜(^^;

いやぁ燃やすモンですねぇ、、、驚きました

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 21, 2007

ハートレイトモニター

大阪から取り寄せたら不良品、、さすが5000円 (笑)

取り替えてもらって今日到着〜♪

ハートレイトモニターは心拍数計測器のこと
どうやって計るかというと
みぞおちに発信器を取り付け
腕時計型の受信機で信号を受け取る
表示を読むというもの

高価なものは数万円、、、
先日滝行に参加なさった方が

数千円でありますよ〜(^。^)

と教えてくださった
ものは試しと買うことにしたのでした

女性がブラジャーを着ける気持ちが少しわかりました(笑)
早速日の出山往復
マフェトン理論だと
180-年齢-10(あるいは5)がエアロビ標準値、、、

私の場合
180-50歳=130マイナス5〜10が負荷心拍数
実際にやってみると日の出山の坂をかなりの勢いで登るときの
心拍数と判明
あるいは御嶽神社の階段をそれなりの速度で上るときの
心拍数、、、

これはそれほど楽でないと言うことが判りました (T.T)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 20, 2007

高岩山、、、

一昨日 川崎からUさんがお越しになった
吉野梅郷から日の出山経由で登山でお越しになった

一休みしてから二人でロックガーデンと高岩山を周遊した
帰りの平坦な道では思わずジョグしたくなった

ドスドスという感じだが

走ることができるかもしれない

これは久しぶりに嬉しい感情で、、、
ダイエットがより一層すすむというものです (^。^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 17, 2007

ジェイソン やってます

薪ストーブを完成させてから燃やしまくっています

みたけ山はこのところ寒い日が続いてストーブ日和です

昨日は午後からチェーンソーを回しまくりました

庭の杉の木(樹齢推定300年)の枝を去年切っておいたんです
一般に杉は柔らかい木なので火持ちが悪いと言われます
ところが枝(太いもの 直径10センチ程度)は火力も火持ちも良いんです

幹は垂直に伸びますが枝は横に伸びます
重力に逆らって伸びるので木の密度が濃いと思われます

と言うことで
毎日チェーンソーを回すことになり
右手が腱鞘炎ぎみ、、、
小型のチェーンソーが少々調子悪いんです
大きいのは今は使いません

ちなみに近所の売店の親父さん(元きこり)は
1mくらい歯の長いのを使っていました
大きな木を倒すときに使ったんですが今はもう用無しで
人にあげちゃったそうです

あっという間に生活が変わった感じです

、、、と言うことで、、とりあえず週末の分の薪は確保しました (^。^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 14, 2007

薪ストーブ その2

、、、ということでイメージを、、、

おばあちゃんの遺影と一緒の記念撮影、、07031302

昔々 火の管理者はその家の主婦の仕事だった
父親もヘルプのおじさんも山仕事から帰ってくると
囲炉裏の廻りに座って(ヘルプのおじさんは囲炉裏の上に
干しておいたマムシの干物を一かじりしてから酒を飲んでいた)
食事とかいろいろ、、、

おばあさんは火のあしらい(炭をくべたり鍋を掛けたり、、)をする
囲炉裏が生活の中心だった、、、

その囲炉裏を壊した(我が家も近代化への道を進むことになるんです
昭和39年のことでした)

私のおばあちゃんは落胆して顔色が変わったそうだ
自分の居場所が無くなっちゃったんだよねぇ、、、(T.T)

その火の場所が40年の時空を超えて復活ですよ〜\(^O^)/
ただし少々洋風ですが、、、

仕方ないんです、、、囲炉裏は大変危険なんですよ
不特定多数の人間が出入りする宿坊には、、、
許可もいろいろ大変でした
07031303

家の中で薪が燃えている、、、ああ 嬉しい、、、

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ストーブの使い初め

悪戦苦闘の末

さっき薪ストーブを初めて火入れをしました

ああ、、、、私をこよなく愛してくれたおばあちゃんが、、、

昭和40年 それまで我が家に存在していた囲炉裏、、、
改築で壊すことになった
おばあちゃんが相当落胆していたと母に聞いた

約40年ぶりに薪の生活が復活、、、
ストーブに御神酒を献上して
祖母の遺影を飾った

おばあさん 好きだった囲炉裏が薪ストーブで復活だよ、、

なんだかしみじみ嬉しい火入れ式だった
末っ子と愚妻が付き合った

母は朝から
何時火入れする?
とおお騒ぎをしていたが あいにく入浴中、、、(^^;

いっつもタイミング悪いんだから、、、

あすイメージをUPします、、、
zzz

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2007

久しぶりの日の出山

午前中 風呂屋さんが来てくれてストーブの煙突工事
懸案の煙突が付きました

明日は火入れをしたいと思います \(^O^)/

夕方からは強風の中を日の出山までトレイルラン(?)

山野井夫人に
ジョグでいいから走ってみれば?
といわれた

20代の時には青梅マラソン30kmで2時間29分がベストタイムだった
元々の太る体質のため 足の故障(重すぎるのね、、)との戦いだった
それがトラウマになっている、、、
今更走れる?

でも思い切ってジョグで日の出山まで、、、
もちろん平地のみ登りと下りはノルディックウォーキングでした
往復45分(往路22分復路23分)

少しは走れたので嬉しかった、、(^。^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2007

足りないのでは? その2

滝行の時に背負うカゴとシートなど諸々、、、
(綾広の滝には小屋があったんですが、、今は存在しない)

靴と錫杖を保って計ってみた

約5kgあった

なるほど ある程度の負荷トレーニングになるわけだ、、、
もう少し立つと清水を汲んでくることもある
そうなると2〜5kgくらい重くなる、、、

とりあえず10kgを背負い慣れれば良いと思う
だんだん負荷を掛ければ慣れるので、、、

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 06, 2007

足りないのでは?

体調悪く、、、ぼろぼろで毎日のように滝行を繰り返しています
いつか通り抜けるだろうトンネルの向こうを目指して、、、

息抜きにwebで尊敬する山野井さんのサイトを見る

足りないのではと思うくらい大胆に荷物を減らせば、スピードはあがるし、大自然を強く感じられる。エキスパートになるにしたがい、体につけるものは少なくすべき。

今年も機会が許せば長谷恒に出たい、、、
峰さんは装備が重すぎると仰る

私はエキスパートじゃないし長谷恒を一度完走しただけの単なる修行親父である
でも(体調さえ戻れば) ぜひ 時間短縮に挑戦したい、、、

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 04, 2007

3月の滝行

12月から2月までは一応シーズンオフと言うことで
一般の滝行はご遠慮願っている

今朝はいよいよシーズン到来(といってもまだまだ寒いです)
6名の男性を滝行をした

滝の水量はかなり少なくなったので心配だったが
なんとか行になった
ただし 水量が少ないと非常に冷たいのだ

案の定 ほとんどの男性が
うっおぉぉぉおおお〜!
と寒さに耐えていた

私には今朝の滝はかなり温んでいる感じだった
先月までの寒行は(体調が今ひとつと言うこともあるらしく)
辛いものだった

ああ、、春になってきつい時期を通り越したんだ
と実感した

いろいろ霊的に感じる雰囲気もあったが払拭して
集中した

お祭りしてある蔵王権現様もお喜びになっていらっしゃるような気がした

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 02, 2007

km/10分

一昨日 仲間と飲み会
途中にテレビの取材が入った
3/24朝 オンエアらしい

それはさておき リバウンド、、、すでに3kg、、、
春の参拝シーズンの前に落としておかないと去年の二の舞になる

信者さんとお酒を飲む機会が増えるのです

ということで夜歩いています
ダブルストックを使ってハイペースで、、、

タイトルの通り10時間以上歩ければ 長谷恒カップで13時間程度で完走できるはず
実際はかなり難しいでしょうが、、

このペース配分のためには平らなトレイルは走ることになる
それは身体が許さないだろう、、、年齢も、、、

長谷恒カップの私の装備はぜ〜んぶ(着ているウェアや靴やストックもちろん食料も)で10kg程度
負荷トレーニングをしないと下半身が保たないかもしれない、、、

今年は今の体重を60kg代の後半まで絞りたいと思っている
そのくらいになれば平らな場所で山道(地面が土というコト)ならジョギングならできるんじゃないかと、、、

去年20時間と少々なんだからいきなり13時間内完走はまず無理、、

せめて18時間は切りたい

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »