« February 2009 | Main | April 2009 »

March 2009

March 30, 2009

民のチカラ2

先日の取材がUPされています

よろしかったら、、、

こちら

こちら

「心」の字なんて 書体が違うっての!書体が、、、(笑)

まあ しゃれっちゃ しゃれ ですな、、、(^。^)

画面からは伝わってこないですが 滝行を敢行した彼女

実は とても良い子で、、、なんか 都会の垢にまみれない方が良いと、、、いやいや、、、

止めておこう、、、

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 28, 2009

さよなら ストリーム

昨日 TBSラジオのストリームという番組が終わりました

ポッドキャストでず〜っっと聞いてきました(ライブではなかなか難しいのです)
神主の托鉢の移動の車を運転しながらこの番組を聞くのが楽しみでした

真実を報道しない今のマスコミの中で数少ない 本質に迫る報道をしてくれました

○小澤民主党党首の「アメリカの第七艦隊だけで良い」発言が正しいものだった
○今の西松建設の献金事件の本質は検察という官僚機構による民主党つぶしの可能性が高い
○「ホテルルアンダは日本公開が予定されていなかった」のを日本公開までもっていった
○チベットの人権弾圧はどういう風に行われたかをきちんと知らせてくれた

ほとんどのマスコミが時間切れで事実の分析ができないなかで
「日本人にとって必要な真実」を批評精神の元 きちんと報道してくれる番組だった

「ここまで言っちゃってTBSラジオは大丈夫か?」と心配するくらい辛辣な切り口をもっていた(だから切られた?(^^;)

今までの人生の中で影響を与えられた数少ない番組だった

小西克也さんや松本ともこさんのコンビにもう会えない(聞けない)のはさみしい

とても残念です
ありがとうございます!ストリーム!

ps.「しんごさんの週刊誌チェック最終回」に登場した「築地小町」の淺田水産!取引あります(笑)

| | Comments (41) | TrackBack (0)

March 21, 2009

OSJ 置いています

Outdoor Sport Japan の略です フリーペーパーってやつですね

アドベンチャーレースや山岳レースやトライアスロンなど
過激(?)なスポーツ愛好家が好む季刊誌です

ご存じの方もいらっしゃると思います

さて最新号から駒鳥山荘も配布リストに載っています
(紙面のみ掲載  webサイトは未掲載)

「あれ!!こんなところ(失礼な!)にOSJ置いてあるの!」と驚く方もいらっしゃいますが意外にも置いてあるんですねぇ〜(^。^)

サイトはこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 17, 2009

宿坊サミット

先月の18日に東京で第二回の宿坊サミットが行われました

出席した様子がUPされていました

実りの多い会合でした
神主と坊さんがいっしょに宴会というのは実は珍しい、、、(^。^)

ご覧あれ♪

こちら

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 14, 2009

更新少ない!

友人に言われました、、、

今日 ○ニクロへ行った(土曜日に外出は珍しいですが)
愚息が部屋着のトレーナーが小さくなったので(正確には愚息が大きくなった)買いに、、、

会計の時に店員さんに
「ねえ 今日安いもの何?」「新聞チラシで土日限定のお値打ち品がございます」

で長袖のヘンリーネックを4枚購入♪

その値段と愚息が買いたしたポロシャツ2枚の方が高かった(^^;

オヤジは安物着て我慢しているのになんで愚息の方が高いもの着るんだって、、、thunder

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 09, 2009

滝行注意報

3月に入って週末は滝行ツアーを開催しています

初心者の方にお知らせです

かなり冷たいですから初めて体験したい方は もう少し温かくなってからがよろしいと存じます

夏などの暖かい季節は10秒間×3セットですが 今の時期は10秒間×1〜2セットにしています

脳しんとうの一種でしょうか?頭痛がとれなくなる事があります

みたけ山の滝行は頭から滝に打たれる行ですので危険が伴います

行場の標高も900mを少々かけるくらいの高さですので外気温も寒いです

ぜひ 熟慮なさってお申し込みください

| | Comments (17) | TrackBack (0)

March 05, 2009

滝行報告 2

3/2の事ですが、取材がありました。

BIGLOBEの 「民のチカラ2」 web動画サイトですな。色々な仮説を実験で証明するというサイト。

私どものHPに「御嶽神社の信仰に悪影響がある場合(と判断される)には、お受けいたしかねます」と表示しています。

取材の内容は、、、?
まあ見てのお楽しみと言うことで、、、(^。^)

雪の残る滝壺で、思いっきり頑張ったレポーターさん、偉かった。彼女には滝行は相性が良いように見えました。

そのうちHPにUPされるでしょう、、、。

UPされたら、どなたか教えてください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 01, 2009

滝行報告

さっき戻りました。
体調があまり良くないので心配だったんですが、頑張れました。

Taki09228 これは2/28の綾広の滝。今日もほぼ同じ。

万全でないときもマニュアル(禊祓行事)に則って、徐々にテンションを上げていきます。
マニュアルが良くできていると改めて感じました。

滝壺から空を見ると、いつもの木の枝が覆い被さって良い気持ちです。

いつも祓戸大神と蔵王権現に御神酒を献上します。小皿を川で洗います。その時に手で水の冷たさを知ることができます。

今日は思わず冷たかった。手が痺れる感じです。
「意外と冷たいな」と、、、。

滝は実際に打たれないと、どの程度の冷たさかは分かり切らない。
手で冷たいと感じても身体はOKを出すときもあります。

いつも一番最初と終わりは私が打たれることにしています。
最初は状況を把握するため。最後は神様に対するお礼を責任者が行うという意味です。

、、、実際に打たれてみると、「う〜ん、、、」 (^^;

「この冷たさですから、今日は2セットにしておきましょう」と申し上げました

あの冷たさで3セット行うと頭痛がとれなくなることがあります。
(ちなみに1セットは約10秒)

手足が、かじかんで辛かったですが、気持ちは爽快でした。
行の後、熊手で滝壺の落ち葉を掃除しました。完全に綺麗になりませんでしたが、何度も繰り返すとじょじょに綺麗になります。

足が寒さで痺れて辛かったですが、帰りの道を2km歩いているうちに血行が戻ります。
この季節、いつものことです。経験は大切ですね。

今年も頑張ろうと気合いが入りました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2009 | Main | April 2009 »