« March 2011 | Main | May 2011 »

April 2011

April 29, 2011

おいぬさまの手洗い???

おいぬさま(=いわゆるペット)専用の手水鉢(イヌに手があるか?というもっともなご意見は於いておくとして)を設置しました。

Temizu2

ペットと人間が同じ柄杓を使うのはまずいので以前から気になっていました。
「GW前にぜひ!」と頑張りました。
上手くいかない水の流れはみたけ山観光協会の後輩が調整してくれました。
ペット用の柄杓(人間用より大きい=顔をつけて飲むため)も用意しました。
いかが?

Pict0271


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 28, 2011

アド街ロケ続く、、、。

アドマチック天国のロケが来ました。
今回は「みたけ山中心」らしい、、、。

前回は2004年6月12日に青梅特集。みたけ山が一番になりました。過去データが残っていますsign03さすがテレビ東京good

今回はみたけ山が主体なので、長期ロケの様相。
昨日の夕方は、わが駒鳥山荘。修行食(伝法食)の撮影です。愚妻も登場note

Pict0266

さすが、プロの仕事です。
ハイビジョンのモニターからは「駒鳥山荘の料理はこんなにきれいsign02」という画像が流れました。実際よりはるかにおいしそうsweat01

Pict0263

放映は6/4午後9時から1時間枠です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 26, 2011

山菜(たらの芽)採りに行ってきました。

朝、FAXが壊れると言うアクシデントが、、sweat01

それにもめげず行ってきました。山菜採りsign03

Pict0262

今年は寒いのでなかなか芽が伸びませんでしたが、「そろそろ良い加減だろう」と出かけました。

寒暖の差が激しいので温かいと初夏のようだし寒いと早春という感じです。

去年は4/20に出かけました。今年は1週間遅くしました。

Pict0261

既に育ち過ぎのものも有りましたが、結果、こんなに採れました。GWのお客様の天ぷらになるでしょうscissors

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 24, 2011

トレランと登山のシーズンですねぇ、、、。

ハセツネ知り合いの●さんがお友達と顔を出してくれました。

今日は天気予報も良かったし沢山のお客様がみたけ山に来てくれました。

Pict0259

「高岩山が絶景だからぜひ!」とお勧めしました。

別件

今日お帰りになったのは娘さんとお父さん。
ともに外国人で、娘さんは妊娠6ヶ月。
日本にお越しになったお父さんを連れて週末を過ごしてくれました。

妊婦で外国人で、なおかつ娘に会いに来日したという放射能をもろともしない根性?に感謝感謝!!


| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 21, 2011

女王さまが登場♪

「ハセツネのスタートを8時頃出ますので、夕方には着けると思います」
「はいsign0258kmくらい有りますよ。走るんですか?」
「はい!夕食は少し後れるかもしれません♪」

お越しになりました。午後8時。
「ちょっと遅くなってすみません」
「ご無事で何より♪誰か走っていましたか?」
「浅間峠あたりまで何人かすれ違いました♪」

さもありなん♪
去年のハセツネの女子優勝者でした。

「一昨年選手宣誓なさった神主さん?ですよね?」
「そうです♪」
「そうとは知らずに予約したんです♪」

、、、と言う事で記念撮影camera

Pict0258_3

照明と私の頭が良く光っている、、、sweat01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2011

登山家の山野井夫妻がワラビを届けてくれました。

Pict0256

山野井夫妻が今年もワラビを採ってきてくれました♪

さっそく愚妻が茹でてアクを抜きました。

すこし粘りがあって春の味がします。
みたけ山では今が梅の盛りです。
まだ少々寒いです(今日はちょっと温かかった)。


| | Comments (52) | TrackBack (0)

毎日新聞が良い!

福島第一原発の現場から取材に知り合いの記者の名前を発見しました!

良い記事を書く人だったけど現地入りしていました。

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110416k0000m040181000c.html

東日本大震災では毎日新聞の報道はきらりと光っていると思います。

菅首相の一ヶ月を追った記事も良かったです(これは知り合いの記者じゃないですが、、)

http://mainichi.jp/photo/news/20110410k0000e010016000c.html

毎日新聞が面白い!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 15, 2011

頑張れ!被災地のみなさん!

自立の精神で復旧!という毎日新聞の記事がありました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110414-00000018-mai-soci

なんだか、みたけ山と似ています。自分たちで「なんとかする!」って根性が、、、。「吉里吉里地区」の規模は大きいようですね。自立の精神は土地の風土なんでしょう。

ーー住民によると、震災5日後に地区に入った自衛隊員たちは「ここまで自力で復旧させるとは」と片付けたがれきの様子に驚嘆したというーーー以上の毎日新聞から引用

震災後の日本の補助金のあり方とか対策の委員会を作るとか、くだらない議論を重ねるより、
「吉里吉里モデル」を勉強した方がよっぽど実用的。

海外の論調に「日本の政府はそろそろ、泣いた赤子をあやすように国民を扱う事を止めなければならない」とありました。

つまりは、「お上は下々を信用していない」ってことです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2011

全館wifi完成!が、、故障、、(涙)

何処でもwifi!を喜んだのもつかの間(もちろん通常はコンセントを抜いています)、今朝、アクセスポイントの故障を発見、、、sweat01

予備器があるので交換しました。古い機械なので「何時逝ってもおかしく無い」。でも残念、、、。


東北大震災の後、しばらく下山できなくなりました。ガソリンないし、灯油も無い(今は通常通りに復活)。

そこで天井裏をホフク前進(=這って進む事。死語。cf.江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」)。Lanケーブルを延長しました。久しぶりの作業でした。太りましたので体が重いsweat01

私の宿坊は階段状に建てていますので、電波の届きにくい場所があります。「何時かは改善したい」と思っていました。

思えば、秋葉原でLanケーブルを400m買ったのは数年前。ただ今、約50m残っています。
300m以上張り巡らした事になりました。たいしたものだと思います(笑)

ケーブルの端末部品が枯渇したので愛三電機で購入。いつも秋葉原へ出かけるとココに寄って部品を買っていたのです(Lanの配線部品は入手困難)。ホームページから注文書(PDF)を落としてFaxしました。送金はネットバンク。送料630円で5日で届きました。便利になったものです。

http://www.aisan.co.jp/

無線端末は昔、ネットの「現品.com」(今は存在しないらしい)から調達してストックしておりました。「何時かは完成」と思いながら数年経ちました。

Pict0227

型は古いし(2003年販売終了のデッドストック)速度も遅いんですが、スマートフォンやノートパソコンのメールやホームページの閲覧なら問題無し。ちなみにskypeやyoutubeは問題なく動きます。

初期のipod-touchで駒鳥山荘の中ではモバイルしています。

かな〜り便利になったsign02

追伸:このページを見て「俺も!」「私も!」とお考えの紳士淑女の皆様、これは原則資格が入る工事ですので、「どうしてもやりたい」場合は自己責任で。当方、責任は負えません(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2011

今年の滝行初めました!

喪に服する意味で、滝行を自粛していました。

今年の初めての滝行は、ニュージーランドからお越しのご夫婦をご案内しました。

雨が降らないし、植物が水を吸いまくるので綾広の滝の水が枯渇。下流の七代の滝へ参りました。

例年にない寒さで、、、ああ、体に悪いわ、、、(笑)

帰宅してご祈祷。毎月8日は蔵王権現の縁日です。福島原発に向かってお祓いをし続けています。

冥福と復興を祈っています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 03, 2011

残念ながら、、、。

フランスのNGOが日本人の放射能汚染に対する対策を述べています。

http://www.criirad.org/

日本語訳がありますので、小さいお子さんをお持ちの親御さん、妊婦さんは参考になさってください。
残念ながら「東京も被爆している」との見解です。

「日本政府と東電からのデータの広報が行なわれていない事」を嘆いています。

私は声明文(PDF)を全部プリンターで印刷して家族で回覧しています。

原子力と放射能に関しては中京大学の武田教授がサイトで情報をどんどん上げていますので、ご覧いただくとお母様方には参考になると思います。

http://takedanet.com/

爆発後の福島第一原発の画像はここにあります。

http://cryptome.org/eyeball/daiichi-npp/daiichi-photos.htm

非常に悲しく、残念ですが日本政府と東京電力の広報とマスコミの報道は当てにならないようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2011 | Main | May 2011 »