« June 2011 | Main | August 2011 »

July 2011

July 29, 2011

TBS-BSchグローバルナビフロント取材

TBS-BS6ch「グローバルナビフロント」相川梨絵アナが滝行に挑戦しました。

Pict0417

今朝は男性のお一人と相川梨絵アナの二人が挑戦。
男性は二度目。相川アナはもちろん初めて。

取材の後で判ったんですが。
愚妻「昨日の晩に不安がっていたわ」って、事前に私に教えなさい!!
お前さんが知っていても何の役にも立たないの!(怒)

台風六号の影響の増水が未だに収まらず、水温も(私的には楽でも初心者には)辛い冷たさでした。

滝壺に入滝しただけでフリーズする相川アナ。
無理もないです。スマートな人ほど滝の冷たさが身に沁みる。

それでもさすがにプロです。
頑張って終えた時には唇が紫色でした。

放映は8/6午前8.30〜9.24
数分程度のオンエアでしょうか、、、?

滝行を体験した放送関係の人は飛躍が通例です。
大活躍してほしいと思いましたgood

| | Comments (12) | TrackBack (0)

July 26, 2011

YGAって何の略???

吉本グラビアエージェンシーのYちゃんが滝行。

オリコンの●位以内に入ったら入滝すると約束したとか、、、。

激流でしたが、ブルブル震えながら頑張りました。

宿坊の玄関で蜂に刺されたけど(応急処置はしましたが)大丈夫だったろうか???

Pict0413

今年は当たり年になるんじゃないか?

がんばれYちゃん!!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

July 24, 2011

長谷川恒男顕彰碑とロゲインの準備です。

長谷川恒男氏がパキスタンで亡くなって20回忌。
顕彰碑をみたけ山の長尾平に建てる事になりました。
10月10日に除幕式。
それも記念してロゲイン大会を開催するとの事で事前調査が行なわれました。

Pict0411

ハセツネカップ(日本山岳耐久レース)は長谷川恒男氏の命日に行なわれています。

私の隣が長谷川夫人。その隣がハセツネ実行委員長。女性はロゲイン委員長さん達。

立派な顕彰碑が出来る事を祈ります♪

それにしても良く飲みました。そして滝行もgood(笑)。

| | Comments (70) | TrackBack (0)

July 23, 2011

地デジ移行は明日!!!

「そのうち(宿坊内のテレビのデジタル移行を)やろう♪」と気楽に考えていたら、

地デジ移行は明日!!!

駒鳥山荘にはテレビが13台あります。

「全部(地デジ対応テレビに)変えた」と豪語する宿坊が私の回りには沢山ありますが
私は貧乏宿坊なので↓

Pict0409

とりあえずは3台対応しました。
週末をやり過ごして明日残りの10台をセットする予定です。

週末の地上波の終焉をみたいものです。

弱者切り捨ての極まりですが、今の政府や行政機関は期待しても無駄ですね。

反面、これで在京キーテレビ局の利権構造が終わるのではないかと思います。
まあ、このページで過激な事は書きませんが、、、。

そちらの件に関してはTwitter や Facebookでお目にかかりましょう♪

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 18, 2011

予約のページの滝行のタイトルを変更しました。

駒鳥山荘の予約状況のページ「*滝行催行 takigyo」と表示していました。

これは「駒鳥山荘にお泊まりいただいて翌朝滝行をする」と言う事を意味します。

「その日に滝行がある」と解釈なさる方が少なからずいらっしゃる事が判明しました。

そこで今月から「*翌朝滝行 takigyo」と表示を変えました。

「1人質問のメールや電話をもらうと言う事は、実は何人も意味を理解できない人がいると言う事だよ」と大変有益なアドバイスをいただいたからです。

ページ全体の表記も徐々に変える予定です。

勘違いなさってメールやお電話をいただいた皆様へ、

ご不便をおかけしました。

少し改善できたかと存じます♪

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 15, 2011

いのち五分五分(山野井孝有著)

山野井孝有さんはアルパインクライマー(登山家)山野井泰史さんのお父さん。
今回、本を出版なさった。

いのち五分五分

送っていただいたので、3日前に読み始めたら、寝られなくなりました(就寝前の読書が趣味です)。

この本はすごい。子育て中のお父さんお母さんにぜひ読んでいただきたい!

著書中に「みたけ山の宿坊の主人夫婦」として登場します。

ちなみに山野井泰史さんの奥さんは私の宿坊で10年間お手伝いをしてくれました。今でも春には山菜を届けてくれます♪

本のお礼にちょっとしたものをお送りしたら、今、ご本人が電話を下さった。

世界有数のクライマーのご両親の気持ちがよく判ります」と申し上げると、
「私は登山をしないので子育て本ですね♪」

山野井泰史さんもすごい人ですが、お父さんも、さすがにすごい!もっと言えばお母さんもすごい!どう、すごいかはここでは書けません(笑)

と言う事で、なんと言うミスマッチ!なんという偶然(私はこの時間留守が多いのです)。

今、山野井泰史夫妻は海外遠征中

無事を祈るばかりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2011

放射能測定をしました。

都議会議員の山下よう子先生にガイガーカウンターをご持参いただき、みたけ山の各所で測定しました。

Pict0373

ちなみに右は今やすっかり有名人になった山の上のソムリエ、長尾茶屋の
川崎氏。
私は軽トラを運転してお手伝いをしました。

値は、東京都や青梅市の平均的(?)な値でした。

Pict0375
みたけ山観光協会会長と「駒鳥売店」のばあちゃんと私(腹すげ〜♪)。

「海抜900mなので放射能が直接飛んで来て(値が)高いのでは?」
「山の上なので(重い放射性物質は平地に落ちて)飛んでこないのでは?」
「北側の斜面は(値が)高いのでは?」
「何処でも同じ(値)では?」

いろいろ想像しましたが、結局周辺の平地と同じ程度の値でした。
「天網恢々粗にして漏らさず」とは良く言ったものです。

ちなみに青梅市の各地の放射能想定値は↓

http://www.city.ome.tokyo.jp/kankyo/housyasensokuteikekka.html

「ずっと高かったらどうしよう?」と心配しましたが、ひとまずほっと、、、。

実は以前にも友人が自作(!)のガイガーカウンタを持参してくれて計ったんですが、
その時は母が釘付けになりました。
「(もう年なのに)そんなに放射能を怖がるなよ〜♪」と、、、。

「低線量常時被ばく」は残念ながら(特に東日本では)誰にもおこっています。

放射能が人間の身体に及ぼす影響の定説は確定していないと言われます。
「どれだけ浴びればどうなる?」。

値が大きな場合は判っていますが、小さくなれば境が曖昧になります。

しかし政府の唱える200ミリシーベルトはひどい値だと思います。

子をもつ親なら子供達には安心な未来を残したいと思います。
政府の担当者や東電の経営陣に言いたい。
「貴方の子供や孫が年間200ミリシーベルト浴びる土地にいたら平気でいられますか?」

私たちは(値が小さくても、大きくても)正確な情報が欲しかった。
都議会議員の山下先生には半日かけて測定してもらってすごく感謝しています。

| | Comments (9) | TrackBack (1)

July 10, 2011

恒例の草刈り週間でした。

7/4が「道刈り」(御岳山自治会主催の登山道ーかつてのライフライン-の草刈り。かつては集落毎に境界まで行なわれた。現在、奥多摩では殆ど壊滅した習慣。無料奉仕)
7/6と7/8がみたけ山観光協会の「草刈り」(植栽した植物の保護のために雑草を刈る。観光的な登山道の保全も行なう)。

私は観光協会の役員ですので、こちら(=みたけ山観光協会主催)の草刈りは責任が少々。

手の筋肉が張っちゃってパンパンです。いやぁ、疲れが取れませんわsweat01

写真は7/8の草刈り風景。
Pict0368
移動は軽トラ(軽自動車のみ通行可能。ここは長尾平の救助用のヘリポート)とオートバイ。

手鎌よりエンジンの刈り払い器を使います。効率が違います。

しかし、花をつける可愛い野草もガ〜〜〜っといっぺんに刈ってしまうので、コツが必要。

きめ細かい草刈りはやはり手鎌が一番ですgood

Pict0369
「草刈担当理事」は宝亭支店の新吾さんです。
私より一回り年上なのに頑張る!

皆さんが何気なく訪れている展望台とかロックガーデンのトレイルがきれいなのは実はカゲの仕事が滞り無く行なわれているからですscissors

ご苦労さん会ではビールを飲み過ぎるのが弱点で、、、sweat02

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 07, 2011

今年は元気!!

Pict0366
サボテンが咲きました。
右端は数日前に咲いたおチビさん。

今年は育て方が良かった?
あるいは偶然?(笑)

きれいです。
でもあっという間にしぼんじゃいますけど、、、。

Pict0355

これは右端のおチビさん。
7/3に咲いて、まだ保っています。

花が咲くと「面倒見て良かった」と思いますが、そのモチベーションを1年続けるのは大変。まあ、好きじゃないと出来ないですね。

| | Comments (66) | TrackBack (0)

July 04, 2011

道刈り(登山道の草刈り、御岳山自治会主催)

「道刈り」(御岳山自治会主催の登山道ーかつてのライフライン-の草刈り。かつては集落毎に境界まで行なわれた。現在、奥多摩では殆ど壊滅した習慣。無料奉仕) がありました。お勤めをしている人は休みを取って(取れない人は代理を立てる。それも無理な場合は自治会にお金を払う)参加します。

午前8時過ぎに古狸山(食堂?)前集合。くじを引きます。
クジは「大岳山」「ロックガーデン」「高岩山」「大塚山」「日の出山」「山上集落」などがあり、当選者はグループを作って登山道の草刈りをしながら目的にまで到達します。
Pict0356
私は「奥の院」に当選!
後輩二人と3人グループで出かけました。
Pict0361
左は原島荘の原島君。右は蔵屋の須崎君。
二人とも普段は宿坊より御嶽登山鉄道にいる事が多いです(てか社員)。

すごく太ったので坂道が死ぬほど辛い。ダイエットの必要性を痛感(いつもの事ですが、、、)(笑)。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« June 2011 | Main | August 2011 »