« October 2012 | Main | December 2012 »

November 2012

November 13, 2012

皇太子様がハイキング

愚妻が宿坊の前の道を神社から下ってきた皇太子様に声をおかけ申し上げました。

愚妻「以前に紀宮様(現、黒田清子様)がお越しでした。平成元年のことです」

皇太子様「そうですか、なんという宿ですか?」

愚妻「駒鳥山荘でございます」

皇太子様「写真を撮りましょう」と私どもの長屋門の写真をお撮りになったそうです。

私は所要で留守でした。

平成元年(1989年9月2日)、まだ私は独身でした。
野鳥のお好きな宮様がご学友とハイキングにお越しになり、野鳥が沢山見る事ができる私どもにお寄りになり、庭で話をなさったのでした。

「お世話になります」と頭をお下げになった宮様に父親はノックアウト。一発で大ファンになってしまいました(笑)

それにしても皇太子様にお声をかけるとは身の程知らずの愚妻です。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

November 08, 2012

ダイエット日記

減量14kg代に突入しました♪

正直、人生であのダイエット(20kg/6ヶ月/2005年)に匹敵する減量はもう出来ないのでは?と思っていました。しか〜し、人間きっかけは大切ですね。

人生、先の事は判らない!

目標は15kg減量ですが、できれば年内に達成したいです。

今回認識を新たにした事

●決して走らない:デブにランニングはタブー(笑)。足を痛めれば運動が出来なくなります。私は食事制限(夕食を制限)と歩き(ウォーキング)の併用で減量しています。

 

いつも結局「自分を追い込んでしまう」そして足を痛める。夏に渇水で下流の滝(七代の滝)まで往復した(22回/8月ひと月)のがきっかけでした。脚力が上がると運動量も上がりました。筋トレも奏功しました。ハセツネ初挑戦の時(2006年)には「踵上げ」を日課にして脚力の向上を図りましたが、今年も初心に帰って踵上げ(カーフレイズ)を行なっています。ハーフスクワットも日課です。

 トレイルランナーの奥宮さんは「馬場さん(体重が)1kg減っただけでも(体感が)全然違いますよ」とアドバイスをくれました。8月ひと月七代の滝の往復をして実感しました。朝の計量で減量結果が出た日の往復は体が楽でした。
 膝や踵に負担がかかるのでストックや杖を使う事。登りも楽ですが問題は「下り道で足を痛める」のを避けるのです。

 今は夏に獲得した脚力を落とさないように神社の階段や富士峰園地の階段を往復して脚力の保持を続けています。

●食事の制限:決してオカワリをしない事。米を二杯食べないようにしました。滝行から戻ると「ご飯がとてもおいしい」でも何とか我慢しました。薄手のご飯茶碗をいただいたのが良かった。高級品にあっさり盛られたお米はおいしい。何がきっかけになるかわから無いものです。二日我慢できれば、三日。三日我慢できれば一週間。そうやってのばしました。たまたま食べちゃっても罪悪感を感じないで「また明日はがんbなろう」と心に余裕を持つ事も大切です。

 夕食は止めました。午後6時以降(出来れば5時以降)は食べない。就寝時に「腹減った〜」と感じる事が大切。そうすれば翌朝は(減量して)パラダイスです。

 「夕食抜いている?そりゃ辛いねぇ」「それは出来ないな」と何人に言われたことか、、、。でもこれは効果が大きいです。水分はちゃんと摂取します。

 神主は「おつきあいの飲み会」が沢山あります。そういう時には「付き合いはする!」次の日が問題。

 友人やモデルさんが「沢山食べたり飲んだりした翌日に一日我慢すれば落とせる。次の日が問題」これは金言です。

 私の場合、飲み会の体重増を解消するには二日かかります。連続の飲み会は辛いです。落とす前にまた増えちゃいます。良いアイデアがあれば、、、。

 と言う事で、過去数年、年末に太るのに未だに減量し続けています。このままペースを維持したいです。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« October 2012 | Main | December 2012 »