« December 2012 | Main | February 2013 »

January 2013

January 15, 2013

降った降ったよく降った♪くたくた。

積雪60cm!
よく降りました。
Pict0962
Pict0963
Pict0964
上から)昨日の11時、16時、今朝の6時です。
今朝は夜明け前から雪掃き(みたけ山では「雪かき」とは言わないです)。
駒鳥山荘まえは↓
Pict0965
御嶽登山鉄道「御嶽山駅」前は↓
Pict0973
雪掃きに絶大な威力の雪掃き機たち。↓HONDAに感謝!
Pict0968
ご来光が左に写り込んでいます。そう、夜明け前から雪掃きしています。
Pict0966
↑は「ママダンプ」とかいうらしいです。今回の雪は多過ぎてこのタイプは
少々休んでいます。
軽自動車で下る参道は住民全員で雪掃き。全長2.7m
今日は18時で「やめるべ、明日やるべ」となりました。
Pict0975
明日は9時からですsweat02

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 07, 2013

被災ストーブ点火!

昨日(6日、大安)にご祈祷して点火しようと思っていました。

よく考えたら「松の内」でした。正月はやめようと考え、お飾りを外した今朝、ご祈祷をしました。

Pict0956

宿坊中から集めた輪飾りとしめ縄。まだ途中です。

調理場の神様にお供物をすると「おや?今日は豪華だねぇ」と仰っている気がしました。
Pict0957

それにしても私の後頭部は残念です、、sweat02

ご祈祷を終え、愚息と着火しました。

Pict0960

うぉぉぉおおお!!温かい♪
岩手県釜石市の石村工業さん、本当にありがとうございます。
これで間伐材や廃材が資源になります。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 06, 2013

たまもの(奥多摩の料理本)

奥多摩町のN地区に住んでいる持田のおばちゃん。
ひょんな事で知り合いになりました。
一年に1〜2度お宅へ伺います。
東南に御前山が迫るすごい斜面に家があります。
(まあ、私が驚くのもおかしな話なんですが、、、)

一昨年におばちゃんから譲ってもらった本を愚妻が愛用しています。

たまもの
Pict0955

年末に訪ねると玄関の廊下に山積みになっていました。

おばさん「奥さん(←私の愚妻)が何冊か(欲しい)って言っていたから、、、」
私「これ、全部、あの本なの?」
おばさん「(好評で)刷ったのよ(←増刷ということ)」
私「あっ!それじゃさ、預かって行くわ、売れたらお金を届けるよ」
おばさん「そうかい、あげるよ」
私「そうはいかないよ、ちゃんとお金を届けるよ」

私が知らない間に愚妻が宿坊のご神前(←神棚)にコメント付きで並べていましたsweat01

正月にお泊まりの皆さんが
「これ良いわね、いただくわ」
「私も一冊下さい」

おや〜??徐々に売れて行きます。

恐るべし!持田のおばさん!

おばさん「ちょっと薄いんだよ、ほれ、障害とか老人とかさ(←障害者や老人を対象に味付けしたので、薄い味付けと言う意味)」
私「良いんじゃないの?薄ければさ、自分で作ってみて、後からこの本に書き込めば自分の味になるんだからさ」
おばさん「そうかねぇ、、、」
私「じゃ、間違いなく預かったからねnote

と言う事で、持田のおばさんの「たまものー奥多摩の郷土料理のつくりかた」

1,000円です。ご希望の方にはお別けします。

 

注)40ページ「わさびの三杯酢」の砂糖200gは20gの間違いです。おばちゃんも気づいていないかもしれませんが、甘過ぎです。愚妻に、おそろしく甘いわさびを食べさせられましたから(笑)

| | Comments (9) | TrackBack (0)

January 02, 2013

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

皆様にとって、今年一年が良い年でありますように、、、。

Pict0934

元旦の初日の出の少々前に元旦祭を執行しました。

以下は備忘録です♪

大晦日:

午前7時、あきる野市戸倉地区、十里木地区へ托鉢(「芋回り」と称する:初穂料として里芋、八頭等をいただく)。あきる野市舘谷、青梅市畑中でご祈祷。
午後1時、帰宅。
午後9時、大祓い式(一年の穢れを払うご祈祷)催行。
午後11時過ぎ、「新春一番太鼓(カウントダウン)」の司会進行役で武蔵御嶽神社。
一度帰宅。

元旦:

午前2時、再び神社に登り青梅市役所や青梅市観光協会のスタッフとミニ新年会。
午前3時帰宅。就寝。
午前5時起床。年男(としおとこ=神棚にお供えする、酒、お餅、雑煮を三ヶ日はおとうさんが作る)を奉仕。
午前7時前、元旦祭。
午前12時、元旦祭のお札発送。
午後3時頃30分仮眠。
午後9時、テレビで「相棒スペシャル」を愚息どもも一緒に鑑賞。長男「相棒って意外と面白いな、、、」
午後11時30分就寝。

二日:

午前6時20分、起床、年男、
午前10時、愚娘、アパートへ出かけた。少々寂しい。私が弟と帰宅して、またアパートに出発する時の亡き父親と母の気持ちが判るようになった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2012 | Main | February 2013 »