« March 2013 | Main | October 2013 »

September 2013

September 30, 2013

みたけ山頂の標識(碑)ができました

Pict1503

ここがみたけ山の山頂です。
大口真神社(オオカミが神様として祀られています)。
よく「山頂はどこですか?」と聞かれます。
ここです♪

今回、「みたけ山山頂」を現す道標(碑?)が完成しました。
寄贈してくれたのはアイドルグループ「乙女新党」
(正確にはその所属する会社?)

女子アイドルグループです。
今年(2013年)8月31日にCDを買ってくれたファンを抽選してミニコンサートと
登山イベントを行いました。
ニコニコ動画でも生放送されました。

みたけ山観光協会がステージの提供、荷物の運搬、武蔵御嶽神社への取り次ぎなどを行いました。

ロケハンの時にみたけ山観光協会会長と私が
「みたけ山の山頂に目印が無いんだよねぇ」と話していたら
乙女新党の担当責任者さんが「私たちが寄贈することは可能ですか?」という話になりました。

Pict1502

大口真神社の玉垣(垣根の事)の脇に神様に失礼にならないように
それなりの大きさで作られました。
「御岳山山頂 929m」

Pict1501

脇には「乙女新党 平成25年8月吉日」と刻んであります。

全員中学生なので、数年したら色っぽくなって良い感じになるでしょう (笑)
アイドルグループとしてAKBを凌ぐ存在になって欲しいですねぇ♪

| | Comments (215) | TrackBack (0)

September 27, 2013

富士吉田は御師の街(でした)

昨日(9月26日)に富士吉田市へ研修に参りました。
Pict1486
富士吉田には冨士浅間講御師団(OB会?30名ほど)が残っています。
実働している御師(宿坊を経営する神主)は4件ほどだそうです。
ここは旧外川家。重要文化財に指定されています。
みたけ山では東京都の文化財に東馬場家が指定されています。
こちらは実働していませんが、東馬場家は実働(神職が住んで、信者も利用する)している文化財です。
Pict1470
元々のオーナーの原さん(御師団)が案内してくれました。
みたけ山の宿坊と同じ構造で、展示物も同じ種類のものがあります。
みたけ山に比べて富士山の信仰は大規模でした。
Pict1472
ご神前(神棚)はこういう感じです。
Pict1474
Pict1475
御師の装束。昔はこういうのを着たんですねぇ。
みたけ山でも同じだったかも知れません。

Pict1480

お札は昔は御師が自分で印刷しました。
巨大な「はんこ」です。
版木と言います。
先日、我が家でも発見しました。
「あれ?こりゃ、版木だ!」って。
Pict1487

原さんと記念撮影。
御世話になりました♪

| | Comments (111) | TrackBack (0)

September 25, 2013

酒井雄哉大阿闍梨逝去

尊敬していた酒井雄哉大阿闍梨(比叡山延暦寺一山飯室不動堂長寿院住職)が逝去されました(2013年9月23日)。
お手伝いさんから直筆のコピーをいただき、感激した日が命日になるとは、、、。
Dsc04312
この写真は2007年11月21日に埼玉の与野にお越しになった大阿闍梨。

お弟子さんの計らいで、お目にかかることができました(私は痩せていたなぁ)。

もう一度お目にかかりたかったです。

 

ご冥福をお祈りします。

| | Comments (653) | TrackBack (0)

September 16, 2013

台風(18号)が近づいています

昨晩は「ドアをロックし忘れた〜」と思いつつ寝込んでしまいました。
夢で「ドアのロックを〜!」とうなされていると愚息が「オヤジすごい音がしたけど大丈夫?」と起こしに来ました。

台風の夜は油断できません。くだんのドアをロックして再び就寝。

Pict1411

朝になると雨戸2枚と廊下の押し入れの扉が飛んで外れて飛んでいました。
「あっ!これだったのね、大きな音は」
今のところ少々の雨漏りはあるものの「被害は軽微」です。
ありがたや〜♪

NHKテレビのニュースでは「関東地方も強風域に入りました」と報道しています。
私は「もう峠は越えた」と思っています。

みたけ山台風の法則(←私が命名)
「(テレビなどの)天気予報より半日早い」

最近はスーパーコンピューターと気象衛星、アメダスなどのハイテク機器で天気予報もリアルタイム感が強くなりました。

今回はこの法則が当てはまるか??風は弱まりましたが、、。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 09, 2013

クチコミが気になります

夏休みが一段落してご利用の皆さまの「クチコミ」がちょっと気になりました。

インターネットで検索したら

「日本ボロ宿紀行」というサイトで紹介されていました。

ちょっと悲しいタイトルのサイト (笑)

前編(2011年11月27日)後編(2011年12月8日)の二つのページで併せてみたけ山も紹介してくれています。

色々な宿屋が紹介してくれています。
「ここはちょっと行ってみたいね」という「ボロ宿(?)」が満載♪

と思ってみていると著者はプロのライターさんでした。
どおりで文章が上手いわけです。

「日本ボロ宿紀行」はすでに2刊まで上程されていました。

宿坊駒鳥山荘に初めてお越しの皆さんは一度お目を通していただくと宿坊駒鳥山荘
より理解できる!?、、、かもしれません。

| | Comments (18) | TrackBack (0)

ダイエット日記。

すみません、、、。
半年ぶりの更新です。
IDとパスワードも(パソコンに)忘れられていましたsweat01

FacebookとTwitterが以外と便利なものでそちらばかりでした。

友江ちゃん、見てくれていますか?

3月からだいぶリバウンドしまして、、まあ、いつものことなんですが、、、。
今年は「とにかく歩く下半身を作ろう!」と100km/月をキープしていました。
、、、が5月17日に肉離れをおこしてからペースダウンしてしまいました。

これが原因。
Pict1168
西洋式の「地下足袋」なんです。
履くとこういう感じ
Pict1169
踏ん張ったときに、小指が開くのが快感で。
調子に乗って坂を歩きすぎました。
自分の体重も考えずに、、、。
結果、右ふくらはぎの肉離れ。サッカーの選手が良くやる故障です。

数日前から恒例の「夕食抜きダイエット」を再開しました。
目標は年内10kg減量です。

頑張らずにやります(笑)

| | Comments (85) | TrackBack (0)

« March 2013 | Main | October 2013 »