« December 2013 | Main | March 2014 »

February 2014

February 24, 2014

やっと開通♪(軽自動車が運行可能になりました♪)

ありがとうございます。
ついに本日、山麓まで軽自動車運行可能になりました。
おめでたいので作業後に一杯。
実際に除雪に参加した人は3倍いるのですが、(何が恐いのか)皆帰っちゃいました(笑)
乾杯の図。
Pict1692
本当に大変でした。
お世話になった全ての人に感謝します。
ありがとうございました。
責任者(自治会長)は「食べ物を買いに下山します。お先にごめん」と帰宅しました。大切なことですね♪

| | Comments (40) | TrackBack (0)

February 21, 2014

ケーブルカー運転再開します!!

明日は始発から運行再開です\(^O^)/観光のお客様は、まだ除雪作業中ですので控えていただくと大変ありがたいです。
15時35分 御岳山ケーブルカーは線路除雪作業終了し、安全確認のため、試運転を開始しました。
2014/02/21、15時35分 御岳山ケーブルカーは線路除雪作業終了し、安全確認のため、試運転を開始しました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

今日の状況

おはようございます。孤立して6日目です。老人世帯は不安なようです。今日は青梅市から看護士が各戸訪問してくれるようです。除雪支援の市役所職員も16名(?)登ってくれます。助かります。やはり「人の手」は有効で、普段の何倍ものペースで除雪ができます。本当にありがたいです。
御岳山の住民としてはそれぞれの家庭に軽自動車が入れる道路を確保することを優先して除雪しています。「車が入れば(それぞれの家の)除雪の雪も運搬できる」からです。
我々にとっても経験の無い積雪ですから対応が難しいです。いつもこの程度の積雪があれば家屋も道路も意識も「それなりの準備」ができているものですが、ボクシングで言うと「カウンターパンチ」の様な豪雪でしたので「おっと、足に来ちゃった」って感じです。
御岳山の住民は色々な自然災害などに直面しては耐えてきました。これだけの長丁場は久しぶりです(過去にも「それなりの危機状況」はありました)
朝、集合してから「今日はどういう風に除雪しようか」複数の人間で相談してから取りかかります。家庭の事情がある人は家庭優先です。
長丁場になりました。燃料関係が心配になっています。身体さえ丈夫ならなんとかなるものです。いずれにしても今日も除雪の一日がはじまります。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 17, 2014

大雪で孤立しています。

*皆さまにお願いー緊急時なので昼間の電話は出ることができません。
メール、あるいはFAXで連絡をください。
不要な電話がご遠慮ください。
*明日は自衛隊が救助活動を行う予定です。

事態が改善するまでしばらくかかりそうです。
ご理解ください。

以下に、15日からの様子をupしました。ご覧ください。

2月14〜15日の大雪は積雪180cmかつて経験したことの無い量でした。
Pict1637
前の週にも80cm程度積もっていたので、根雪になりました。
一日かかって除雪しました。
Pict1639
雪の量が多いと、除雪した雪の置き場がなくなっちゃいます。
それが問題です。
Pict1640
駒鳥山荘にはベランダが多いので除雪が大変です。
ベランダは平らなので雪の重さに耐えられない場合があります。
昨日の夕方は↓まで頑張りました。
Pict1641
今日も愚息と頑張っていたら緊急出動要請で東京消防庁の
ヘリコプターがやってきました。
みたけ山の住民で病弱な人の搬送です。
災害復旧物資の運送も行ったようです。
Pict1649
私も行きたいんですが、自分の宿坊が都道まで達していません。
「ベランダ崩壊を防ぐ>都道まで届く」という論理で
「とりあえずベランダを保全しよう!」と除雪を三日やりました。

それでは都道までがんばろう!と、、、
Pict1655
長屋門の軒先より高く雪が、、、。
銅板の屋根なので(熱伝導が良いため、日が差すと)雪が滑り落ちます。
午後4時過ぎに開通しました。

これは「駒鳥山荘雪掃きスコップコレクション♪(笑)
Pict1656

| | Comments (115) | TrackBack (0)

« December 2013 | Main | March 2014 »